MENU

免疫力アップ

乳酸菌でアトピーが治る!?

風邪などの病気やがんなどといったものや便通まで良くしてくれる乳酸菌ですが、アトピーなどといったものも治すことが出来るのでしょうか?気になるところですね。
実は、乳酸菌でアトピーの症状を改善することが出来るのです。

よく、整腸剤を飲むことによって症状が良くなってきたということを聞きませんか?これには実は理由があるのです。
それは腸にある細菌の状態が関わってきています。
腸はこの細菌がたくさん生息しており、細菌の巣であるとも言われています。
ここにある細菌が、乳酸菌など善玉菌ばかりならばいいのですが、現代の人間は悪玉菌の方が増えている方がほとんどです。

悪玉菌ばかりになってしまうと、身体の中に毒素を作ってしまい、それが血流に乗って体中に広まり様々な病気を発症させてしまったり体調の異変を生じさせたりします。
腸の中は善玉菌が多くないと身体には良くないことが起きてしまいます。

逆に善玉菌が増えるとどうなるかというと、便通が良くなるほかに免疫力の増加や新陳代謝の促進の効果があります。
アトピーも、この毒素が原因で発症しているものが多いので、整腸剤などの腸を整えてくれるものを摂取すると症状が和らぐ、ということなのです。
一度試してみてはどうでしょうか。